羽田ー那覇プレミアムクラス往復

画像はホテルからのものです。品川シーサイド駅からすぐのホテルで東側だったので綺麗に朝日が拝めました。

月曜日、火曜日、水曜日と立て続けに6時台の羽田発の飛行機に乗っております。修行ですね、いいですね。月曜日、火曜日は6時10分発。今日は6時40分発。
もはや時間の感覚が麻痺しておりまして、月曜日4時半起き、火曜日4時半起き、水曜日4時50分起きと普段7時起きなのにこの時間。もはや4時50分に起きることがなんかゆっくりの起床に感じるのがすごいことです。びっくりするのは、早朝でも羽田空港には沢山の方がいらっしゃるということです。

image

本日はB787。早朝石垣便とはうってかわって大きい!しかも搭乗口が63番ということで保安検査上Cの目の前。

本日は楽しみにしていたプレミアムクラスでの那覇往復。朝起きて自分のPPを見ると28600PPほど。今日ブロンズ達成ですね。

今日は朝からANAのラウンジにお邪魔しましたが、さっそく見たことのある芸能人の方を2人もお見かけしました。

SFCやJGCというのは前から知っていましたが、しかし普通に暮らしていると50000PPや50000FOPというのはそれこそ雲の上の存在でしかなく、1度や2度は自分でシュミレーションしてみましたがさすがに厳しいなと思っていました。

しかし、この修行はじめてみて本当に良かったと思います。もっともっと空港や航空会社のことを知れるきっかけにもなりましたし、CAさんにサービス以外で個人的に声をかけられるという経験は生まれて初めてでしたので嬉しかったのと恥ずかしくて何をしゃべっていいかわからないこともありました。また、石垣往復の機内で世界中を飛び回っている方と機内でおしゃべりをさせていただくこともできました。というより、トイレの前で僕が話しかけました。そしたらたくさんしゃべってくれてすごく嬉しかったです。

さらにさらに、羽田空港から各駅停車のモノレールで天王洲アイルを目指しているところ、この日は天気もよく、モノレールにもお客さんがほとんど乗っていなくてのどかな平和な素晴らしい時間でしたが、キャノンの7D MarkⅡと高価な望遠カメラをかかえた方が途中から向かい側に乗ってきて整備場のところでモノレールの窓をおもむろにあけるではないですか。これはなにかめずらしいものが見れると思い私も注意して見ておりましたところ、IRON MAIDENのエドフォースワンではないですか。これは嬉しいサプライズ。

そのカメラの方は写真を取り終えると、たまたま私に目が会い、その時にちょっとお話させていただきましたがすごく感じのいいかたで、これも修行のよき思い出となりました。

5月下旬にこのままスムーズに行けば50000PP達成ですが、別の方のブログでSFC修行で解脱を目指していたのに、いざ目標が見えるとDIA修行に切り替えた方がいましたが、お気持ちすごくよくわかります。はじめてしまえば50000PPなどあっという間で、しかもすっごく楽しいので終わるのが寂しいのです。

50000PPを超えたら自分もどうしようか考えています。JGCに切り替えとりあえず30000FOPを目指すか、このまま突っ走って100000PPないしは80000PPを目指しさらに上のステージを目指すか。どうしましょうかね。

とりあえず6月〜9月ごろまでは航空券も高く、ここは私も静かにしてようかなと思います。6月の中旬にオホーツク紋別プレミアムクラス往復はやろうかな。

そして、もしその間にも飛行機に乗ることがあれば積極的にのり(修行ではなく)、それで10月からどうするか考えてもいいのかなとも思っています。10月以降の国内線のチケットの発売で安いのがあればお金をためて旅割75とかでも買ってもいいですしね。

image

カメラもだんだん自分の理想に近いものが撮れて気がします。トイカメラ風で、ちょっと白飛び気味。まだまだですが、飛行機の取り方というものも経験ですね。

image

シークワーサーxマンゴーのアイスをいただきました。とっても美味しかったです。

さて本日の羽田ー那覇便はそろそろ降下を開始するとのことなので、ここで終わりたいと思います。