君はエグゼクティブラウンジというものを知っているか

私は知らなかった。

エグゼクティブラウンジとは何だ。ラウンジは空港だけにあるのじゃないのか。

2016年飛行機に乗りまくらなかったら、ホテルのラウンジなどずっと知らぬままだったかもしれない。

anann

そんな世間知らずの私にANAさんとヒルトンさんは、ANAのダイヤモンドメンバー向けにヒルトンのダイヤモンド会員を付与して下さいました。ありがたや、ありがたや〜!

dia

lounge

 

さて、ヒルトン沖縄北谷リゾートに泊まった際、初めてそのエグゼクティブラウンジを利用することが出来ました。写真は公式HPから拝借。

ヒルトンのダイヤモンド会員はどんな部屋に泊まっていても、エグゼクティブラウンジがあるヒルトンのホテルであれば、そのラウンジにアクセス出来るらしいです。

exe

同じヒルトンのホテルでもそのホテルごとに時間や提供されるサービスに多少の違いがあるらしいのですが、このヒルトン沖縄北谷リゾートはこのようなサービスになっています。

7:00〜21:00までソフトドリンク、ちょっとしたお菓子やスナック、サーターアンダギーなどが終日置かれており、それとは別に7:00〜10:00までは朝食が食べられ、17:00〜19:00はビール、スパークリングワイン、ウイスキーなどとそして軽食が振る舞われます。

もちろん無料!

dsc08518

夜はちょっとムーデーな入り口を通過し、おそるおそる入室

dsc08510

ソファーの席がありーの

dsc08512

普通の席もありーの。なかなか広いですが、今回は空いておりました。外国人のお客様が多かったです。

dsc08530

沖縄のテイストとヒルトンの洗練されたセンスの融合(こじつけ?)

dsc08648

朝になるとこんな感じで

dsc08661

3階のフロント階にある朝食会場のほうが何倍も食事が豊富ということもあり、ここは人が全くおりましぇん。

dsc08650

ほとんど人が居なかったこともあり、ラウンジの係員の方に断って色々と写真を撮らせて頂きました。

全体的にとてもセンスの良い空間になっております。

dsc08485

dsc08662

これ、残っちゃったら廃棄されるのでしょうか。めちゃめちゃ勿体無いです。殆ど手をつけられていない食事類。

dsc08641

窓際の席。椅子もまたおしゃれ。

dsc08642

dsc08656

壁にかかっている沖縄の伝統の模様、とっても素晴らしいです。

2014年7月に開業してまだ2年。とっても新しいホテルは、沖縄に来たら一度は泊まるべきホテルだと思いました。

今までホテルはチェックインして、部屋でコンビニで買ったビールを飲んで、寝て、朝早くチェックアウトして…がホテルの過ごし方でしたが、もっともっと楽しむ方法があることを知りました。

そして次回のヒルトン宿泊はヒルトン東京お台場に決定!