ヒルトン沖縄北谷リゾートに宿泊しました♫( ´∀`)b

ヒルトン沖縄北谷リゾートに宿泊する機会がありました。

ANAのダイヤモンドから、今年の宿泊実績が0泊なのにも関わらずヒルトンの最上級ステータスであるダイヤモンド資格を付与していただけまして、ダイヤモンド会員としての宿泊です。

dsc08432

ヒルトンに泊まることはめったにありません。

ここ10年ぐらいで思い出すのは沖縄で一昨年ダブルツリーbyヒルトン那覇に泊まり、昨年は友人の招きもあってハワイのヒルトンハワイアンビレッジに泊まりましたが、ほんとたまたまでした。

高校生のころヒルトン東京に泊まった際にビーチサンダルで朝食会場に行ったら、ホテルの人にちょっと注意を受けてしまったことは未だに覚えております。その節は申し訳ありませんでした。

dsc08439

今回はヒルトンの公式ホームページから予約。ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンにも同時に入会し、こちらは日本のヒルトンとソウル・コンラッドなら宿泊代金から20%オフという太っ腹。

オフシーズンの平日ということで20%オフを適用すると安く泊まれそうだったのでいざ予約。ブッキングしたのは一番安い2階の部屋でした。

それでも部屋のアップグレード(空きがあれば)・ラウンジアクセス・朝食も無料という、すごい内容。ダイヤモンドメンバー恐るべしです。

dsc08445

エントランスから中に入るとスタッフの方から名前を聞かれます。自分の名前を告げると近くのソファーで待っていてくれとのこと。

その後このままどうしていいかもわからず、なんとなくフロントに向かい、係の方と色々と手続き。ほんとはもっとゆっくりソファーで待っていても良かったようです。

なぜかフロント内の電話で私が到着したことを業務連絡しておりました。

裏手から出てきたのは「シニアゲストサービスマネージャー」さん。それはそれはもう、こちらが恥ずかしくなるようなぐらいご丁寧に挨拶をして頂きました。ホテルにチェックインしてお偉いさんが出てきたことは当たり前ですが生まれて初めて。もの凄く緊張しました。

初めてこの北谷のヒルトンに宿泊することを告げると「ぜひ、ゆっくりと楽しんでいって下さい」とのこと。はい!大いに満喫させて頂きました!

dsc08482

部屋はアップグレードされ上層階に。夕方に到着し北谷の海を眺めます。

dsc08478

部屋のいたるところにちょっと沖縄のリゾートっぽさが出ています。

dsc08431

開業して2年ばかり。外装内装とも新しく、とても気持ち良いホテルです。

dsc08461

トイレもしっかり浴室とは別で個室になっています。すごく大事なポイント。

dsc08474

ダイヤモンド会員はどんな部屋に宿泊していてもエグゼクティブラウンジへのアクセスも出来ます。カードキーケースにはおそらくそれを証明するはんこが。

dsc08614

ヒルトン沖縄北谷リゾートは船をイメージして作られているとか。

dsc08582

dsc08622

木製の船というと、大昔、ヒルトン北谷よりもはるかにはるかに小さな船で台湾から八重山諸島を経由して沖縄本島に辿り着いた先人を想起します。

dsc08638

朝のバルコニーから。

わずか1泊でチェックアウトするのはあまりにも惜しい。そんな素晴らしい滞在になりました。とにかく全ての従業員さんがとても気持ちよくサービスをして下さいますので、こちらも快適に過ごすことが出来ました。