今年もANA DIA行けるかな

今日で平成28年度も終わり、明日から4月。

1年だけのANAダイヤモンド会員(以下DIA)かなと思っていましたが、1月から3月末までに18搭乗。この後も毎月乗る予定。なんだかんだ5月末までにANAプラチナ会員相当の50000PP(プレミアムポイント)を達成しそうです。

昨年は2月から5月まで乗って乗って乗りまくった記憶。当日プレミアムクラスアップグレードもして、深夜那覇から着いて空港に寝泊まりし、翌朝の那覇行きの乗って…と必死でしたが、なぜか今年はそんな修行らしいこともそんなにはしないで50000PP行きそうで、これも昨年と違って5月末までにヨーロッパ便に3回乗ることが理由ですね。

来年の3月末まではダイヤモンド会員は確定ですから、昨年のように「早く平会員から憧れの上級会員になりたい!」という急ぐ理由はありません。このあとはゆっくりゆっくり12月31日までに100000PPを獲得すればいいので、なんとか2年連続DIAを目指したいと思っています。

そしてありがたいことにDIA会員は航空券に充当できるスカイコインを頂いたり、アップグレードポイントなるものも、かなりの量頂けます。

今年はその恩恵を活かしてヨーロッパか北米路線でビジネスクラスに乗ったり、海外発券をしてみたり、行ったことのない土地にいってみたり、色々としてみたいと思います。

昨年からものすごく飛行機に乗るようになって、ツイッターとかブログに載せたいということで毎回カメラは必ず持っていきます。

去年一年間も相当シャッターを押したのですが、納得行く写真はなかなかありません。今年も沢山沢山撮って、思い出を記録するとともにカメラも上達出来るよう努力が必要。

僭越ながら、飛行機大好きな方に自分なりのカメラを選ぶ基準があるとすれば、「シャッター音を無音もしくはほとんど気にならない静音モードに出来るカメラ」「一緒に旅がしたくなるような、テンションの上がるカメラ」をオススメします。

ラウンジや機内は特に静かな環境です。パシャパシャと撮るのは周りの方にも気を遣ってしまいますので、設定で静かに出来るカメラがいいです。

それと、カメラなんかは最近スマホでもすごくいい写真が撮れます。あえて毎回荷物になるようなカメラを持っていくことは面倒なことでもあります。だからこそ、このカメラと旅がしたい!と思えるようなテンションの上がるカメラを思い切って買ってしまうことです。そうすれば持ち出すのが億劫に感じたりせず、毎回の旅行が楽しくなります。

ちょっと高いのを買ったとして万が一カメラと旅をするのを断念しても、カメラは中古として買い取ってくれる所が日本中ありますから、その時はよっぽどボロボロにしなければそこそこの値段で売れますから安心してください。

荷物に関する考え方は昨年修行をして大きく変わりました。

毎年のように世界中を飛び回る方々のブログやツイッターなどを参考に、自分も持ち物・旅に関する考え方を改め、色々と試行錯誤しています。

4月はドイツに行くのですが、今までの人生で一番海外に行く前に事前準備をしているんじゃないでしょうか。予約したものは予備を含めて紙に印刷。パスポートを落としても大丈夫なように戸籍抄本やパスポート用の写真、現地日本総領事館の場所や電話番号も控えました。その他何か不測の事態にも対応出来るように念入りに荷造りをしている最中。

当たり前と言われれば当たり前のことなのかもしれませんが、それすらしてこなかった自分。今考えると海外でトラブルらしいトラブルに見舞われなかったのは、運が良かっただけ。

「旅慣れた人は荷物が少ない」とまことしやかに世間で言われている謎な格言は、ちょっと違うんじゃないかなと思います。へんな常識?には惑わされず自分はしっかりと準備し、快適に旅行できるようにしたいものです。

そしてスーツケースもRIMOWAをどんどん買い足しています。今年も1月にドイツでパイロットというモデルを入手しましたが、5月にも大きいサイズのものを買おうと計画中。家族や友人から買ってきて〜とも頼まれています。

一度使うと、そのあまりの使い勝手の良さから1泊から10泊程度の長い日程まで、どんな時でも一緒に移動したくなってしまい、もはやRIMOWA中毒(RIMO中)。どんどん買ってこれからもRIMOWAマイラーとして活躍?していけたらと。インスタグラムはすでにRIMOWAの写真ばかり、我が子(いませんが)のような溺愛ぶり。

羽田空港第2ターミナル出発階に桜。あっという間に春ですね。

平成29年度もよろしくお願いいたします。